母のはしくれ

三十代も半ばを過ぎ、赤子との日々開始。右往左往しながらの育児を四コマで記録します。

妊娠中期(夏の思い出)

ご無沙汰してしまいました。

 

生後8カ月の娘はつかまり立ち、伝い歩きに後追い夜泣きと大ハッスル…

寝た隙に作業しようと思えど、私も力尽き寝てしまうことも多々。

 

いつ現在に追いつくのか…。

まだまだ生まれてもいない(笑)。

 

 

f:id:hamgasukii:20160912022032j:image

  

えー、なかなかの結末となりました、この旅行…(震え声)。

 

帰りのバスまで時間潰しにカフェに立ち寄り、よりによって大事なカバンを置いてくるという大失態。

バスの席に着いてから気付き、血相変えて出て行く腹のでかい妊婦…。周りがびっくりしてましたが、そりゃ目立ちます。運転手さんにも心配して頂き、時間ギリギリまで待って頂き申し訳なかったです。

本当に消えてしまいたいくらい落ち込みましたが、夫は一切責めませんでした。自分のおチョコの裏のような器の小ささに比べ、なんという容量。いい父親になるんだろうなと思ったり…。

そのあとは色々バタつきながら、電車に切り替えて無事帰宅。安定期とはいえ、万一を考えれば遠くには行けないと、近場の温泉地にしたのは正解でした。これが遠方だったら最悪もう一泊もあり得たと思うと…。震えます。

 

猛省のオチが付きましたが、旅行は楽しかったです(いやホント)。

お腹の赤ちゃんを連れ、知らない街を歩き、綺麗な景色を見る。なにか視界が美化されるというか、すごく特別でした。

もう少ししたら、子供と旅行も行きたいです。

 

他にも大好きな星野源さんの弾き語りライブに行ったり、渋い喫茶店を満喫してみたり。育児が始まったらしばらくお預けになる事を楽しみました。

誕生日も迎えて決意を新たにしたりと、いい夏でした。

 

 

もう忘れ物はしない!

 

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村